FC2ブログ

日本の医療費

たまにはFPっぽいことも書こうかなと。

「09年度医療費、35.3兆円=7年連続で過去最高を更新―厚労省」というニュースを目にしました。以下、時事通信から転載です。

>厚生労働省は16日、2009年度の医療費動向調査の結果を発表した。医療保険と公費から支払われた概算医療費は前年度比3.5%(約1兆2000億円)増の35兆3000億円となり、7年連続で過去最高を更新した。高齢化の進展に加え、医療技術の高度化が医療費膨張の要因となっている。

 70歳以上の高齢者医療費は4.6%増の15兆5000億円となり、全体の44.0%を占めた。この構成比率は統計を取り始めた2000年度(37.7%)から上昇を続けている。
 



これを(民間)医療保険的な観点から考えるとどういうことがわかるでしょうか。
上記ニュースのキーワードは「高齢化」と「医療技術の高度化」ですね。


「高齢化」は後期高齢者医療制度でもわかったように、高齢者自身は自助努力で医療費の対策を考えないといけないということですよね。

「医療技術の高度化」…代表例の先進医療については健康保険適用外(100%自費)なので、対策としては貯金か先進医療付の医療保険ですよね。


上記の2点は恐らく古いタイプの医療保険ではカバーしきれないでしょうね。


特にこれ(↓)はショッキングですよね。

>70歳以上の高齢者医療費は4.6%増の15兆5000億円となり、全体の44.0%を占めた


逆にいうと、もし70歳以上で保障が切れる保険を持っているとすれば、それは役にたたないということですね。


さらに考えると、70歳以上の方で、保障がきちんと有効な医療保険を持っている人が何%いるのでしょうか?


まだまだ私(私の職種)のすべきことはたくさん残っているはずですね。

がんばらねば…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

酒匂 信次

Author:酒匂 信次
さこうのブログへようこそ!

鹿児島の保険代理店・AFP・アマチュア打楽器奏者、酒匂信次(さこうしんじ)のブログです。

二児(女の子)の父です。

趣味は仕事…… いえ …音楽、ビール(趣味?)、温泉あたりです。

みなさまにお役立ち情報を発信したい!との思いで開設しましたが、温泉や飲み屋情報に終わるかもしれません…

よろしくお願いします。

2012年3月7日、勤務先である(有)酒匂保険事務所のホームページ開設に伴い、本名表記に変更しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
専門家ガイド マイベストプロ鹿児島
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR